あっぱれ はるぞーくん。  3歳 元気いっぱい!!


by haruzoooo

カテゴリ:paris( 3 )

すごく私ががんばっている人みたいに聞こえるけど、
がんばるだけでは疲れちゃうから、メリハリが大事なのよ。
私が大切にしているのは、’贅沢な無駄な時間’なの。
仲間との無駄話、あてのない散歩、なんかも、とっても人生には大切なことだと思ってます。
(じゅんなのブログより)

きっと今でもどこかで”贅沢な無駄な時間”をゆっくり満喫しているんでしょうね。
久しぶりにジュンナのブログを読み返してみると、自分の思いや気持ちを上手に文章としている自立した大人の女性だな。と

私がじゅんなちゃんじゅんなちゃんってウジウジ思う気持ちも、純奈ちゃんに甘えているからかな。
いつも感覚が鋭く、作る作品作る作品が、流行るまで2年くらいかかるくらい、新しいものを先取りして世の中に提供していた純奈ちゃん。
今でもパリでどんどん新しいものを見つけているんだろうね。
f0156739_0323673.jpg

[PR]
by haruzoooo | 2009-01-25 00:32 | paris
お誕生日おめでとう じゅんなちゃん♡
35歳のお誕生日だね。
じゅんなちゃんが25歳になった時のお誕生日の時はみんなでさんざん”いい年だ!!”って騒いで大騒ぎだった時から10年。
いま 私も一児の母となって子育てしているのが不思議なくらい。
じゅんなちゃんが いるいない いないいる 関係なしに社会は動いて行って、不景気の真っ盛りの2009年の幕開け。
いつでも私の心にはじゅんなちゃんの輝かしい姿が思い浮かべるのに、今手元にその写真がないことに悲しんで迎えた今日
f0156739_0522339.jpg


じゅんなちゃんがおねいちゃんとしていつでも私の一番の尊敬する存在だった。
特に思い出すのは、純奈ちゃんがはじめてパリに行った年に私が夏休みに遊びに行った時のこと。
カフェフロールに毎日通って、たかこさんとお茶して、夜はキーリーとルーブルの中のカフェでお茶して。
私も夜のルーブルの広場でバトミントンをしたよ。
モナリザのパネルに顔をはめて写真を撮ったりね。
炎天下のセーヌ川クルーズで熱射病になって二人で寝込んだね。
ユーロディズニー。言葉もろくに話せないのに頑張って、ブルージュにも連れて行ってくれたね。
あの頃はまだまだparisもゆっくりしていて昔の良さも残っていたみたい。
じゅんなちゃんはキメキメにきめて、学校に通っていたね。
服装も身のこなしもかっこいいなぁ~~って思ったよ。
パリに びくびく していた私はいつでも純奈ちゃんの後をついて行く金魚のフン状態。

お誕生日の今日、その頃のじゅんなちゃんを思い出しました。
きっと今でも きめきめに決めてパリの街を歩いているんでしょ。

じゅんなちゃん♡お誕生日 おめでとう。

そしてパパママ。
改めて 私たちにはわからないほどの愛情をかけて育てた純奈ちゃんだったんだろうなと思います。
生を受けた時からそれぞれの人生があるけれど、やっぱり順番を抜かすのは親不孝ものだよ!!
私はいま親という立場になって心からそう思います。

皆さんがコメントくださるように毎日を精一杯生きていくこと。
この言葉をもう一度かみしめて小さなことにイライラしないように平和に幸せにと心にとめていこうと見直す日となりました。

数々の純奈ちゃんからの生前の言葉を心に戒めていこうとおもいます。

涙が出るのやら反省するのやら気を引き締めるやら、いろんな気持ちです。
[PR]
by haruzoooo | 2009-01-05 00:13 | paris

一年と半年

paris
パリ 華の都パリ。私の人生においてパリなんて今まで何にも接点がなかったし、興味もなかったけれど、純なパワーに引き寄せられてみんなの援助があって何不自由なく自分だけのための時間を思う存分堪能した地。
たった1年半前のことなのに、現実とかけ離れた時間だったように思う。
ただ純粋に懐かしいなぁ~ 純なちゃんの部屋だ。って。
f0156739_22552882.jpg
大好きだったアパートのリビング。
一日のほとんどの時間を過ごしたなぁ。
テレビを見たり本を読んだり、二胡のレッスンの前にちょっと弾いてみたり、製作したり、
たわいもない家族の時間。
f0156739_22554699.jpg
いってきま~す!!いつでも窓から手を振ってくれたね。
f0156739_2256297.jpg

[PR]
by haruzoooo | 2008-07-25 23:04 | paris